こんにちは

梅雨時の貴重な洗濯日和に何度も洗濯機を回しています。

 

お忙しい合間を縫って、髪飾りを作りにAさまがお越し下さいました。

_DSC3830

いくつか、コツがありますが、すぐに理解してスイスイと仕上げてくださいました。

_DSC3821

近々、袴選びをされますお嬢さまのための制作でしたが、完成した髪飾りはAさまの華やかなお洋服にもとてもよく映えますね!!

_DSC3823

「やっぱり、作るのって楽しいですね!」

「習わなければ、どうなっているのか分からなっかたです」

ポイントさえ押さえてしまえば、あとはお好みのお花でデザインしていくだけです。

お嬢さんとお揃いの髪飾りで夏祭りへお出かけするのも素敵ですね。ぜひ、たくさん作ってくださいね。

 

~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・~~・

先日「庭木を剪定したので、お裾わけね」と、月桂樹の小枝をもらいました。

_DSC3839

キッチンの小窓につるしていますが、小さく束ねてあるだけで、ちょっとブーケっぽくてかわいいです。

一見ザックリのようですが、実は、貰っても邪魔にならない量、直ぐに使えるように綺麗な葉だけを束ねてくれています。

仕事柄、常に受取る側を配慮している女性らしい細やかな人柄が感じられ、大切に、楽しみに使いたいと思うのでした。

ちなみにですが、月桂樹は日本語、ベイリーブスは英語、ローリエはフランス語らしいです。