昨日のことですが、大学生の長女のお友だちが、泊りがけで遊びにきてくれてました。

我が家には、あちら、こちらにプリザとアートのアレンジメントが飾ってありますが、
「すごく、癒されます!」「お花があるっていいですね!」と、と~っても素敵な笑顔で言ってくれました。 うれしい~~っ
「作ってみたいです」と興味も持っていただきましたので

先ずは、何を制作しましょうか? 好きな色は? イメージは?・・・と、今からとても楽しみです。

 

先日
またまた、つい、ほっこりしてしてしまいそうなフォトフレームが誕生しました。

011 (5)
シンプルですが、気持ちが洗われるような、清々しいお色を選ばれました。
とても、優しいイメージが伝わってきます~

 

こちらは、ナント!
小学生さまの作品です
すぐに、イメージが固まって、色選びの段階から、サクサクと進めてくれました

009 (5)

おじい様とのお写真を飾られるとお聞きしました。

制作する度に、それぞれのストーリーが伺えるのも楽しみのひとつです。

暑い中、制作お疲れさまでした。

かわいく、素敵なパッケージのお菓子たち、ありがとうございました。