312

桜の花びらも散り始めたようですね。

我が家の次女も12日にようやく明治神宮にて大学の入学式を迎えます。
入学式終了後、その足で大学指定のバスに乗り山梨県にある寮へと向かいます。

今まであまり実感がなかったのですがさすがに、出発の2日前ともなると初めて我が子と離れて暮らすことへの寂しさが押し寄せてきている感じです。

「患者さんを笑わせる看護師になる!」

そう、卒業式で宣言していた娘。大変なことも山ほどあると思いますが心から応援したいと思っています。

出逢いと別れが多く行き交うこの季節にオーダーを頂きました。
退職者さまへ差し上げる記念品の時計をいくつか作らせていただきました。

長い間、お勤め大変お疲れ様でした。
どうぞ、これからも有意義な時を刻んでください。